ホーム>インテグレーション

インテグレーション

ものづくり精神×サービススタイル=
独自フレームワーク『C4』で企業の課題を解決。

「お客さまのニーズに沿ったソリューションサービスを提供したい」「操作性・技術的に優れたシステムを提供したい」。
これら2つの思いが融合し、一つの概念として結実したのが「C4」です。
車に例えるならば、全てを機能させる源=エンジンとも呼べる「C4」を核に、私たちは日々高度なシステム開発と付加価値のある提案を通して、お客さまのビジネスの発展に貢献します。


『C4』が生み出すもの

開発期間の圧縮・開発スピード向上

何度も使用する、または複数使用する機能(プログラム)をあらかじめプラグイン化しておくことでシステムをシンプルに。さらにデバッグ時間を短縮するプログラムチェック機能やコマンドラインからでもPHPの実行が可能な簡潔さにより、開発スピードが向上。他にもビジネスモデル、共有モジュール、デザイン等の同時開発で、開発期間の圧縮にも貢献します。

システム開発は利用者の目線で

私たちがシステム開発の際、最も意識するのはユーザインターフェース。利用者の視点や業務の流れ、使用する環境にも配慮した高い操作性、デザイン性を有したソフトウェア開発を行っています。これにより、システムの導入がスムーズに行えます。

開発品質の均一化・メンテナンス性UP

C4で定義された基本コーディングルール(業界標準のシステム開発言語PHP4/5に対応)に則って、各プログラマーがコーディングを行うため、スキルの差や適正の違いから生じる品質の劣化がありません。本体プログラムが約300kbと軽量かつコンパクトなため、組み込み開発も可能です。これにより高品質で耐久性、メンテナンス性にも優れたシステムの提供を実現します。

ニーズを的確に把握し、素早く応える

開発の前段階はもちろん、途中、終了まで徹底した打合せを実施。さらに開発工程の見える化を実現する当社独自の開発フロー「アジャイル方式」で、お客さまの希望や要望をしっかり汲み取り、素早く的確な対応を心がけます。コミュニケーションを重視したこの開発スタイルで、お客さまの必要とするシステムを極限まで満足のいく形で提供します。