top of page

新年ご挨拶と1月1日能登沖地震のご報告

2024年1月4日

お客様・販売パートナーの皆様

サイバーステーション株式会社

代表取締役社長  福永 泰男



新年あけましておめでとうございます。

この度は、令和6年1月1日に発生いたしました能登半島地震に関連して、ご心配をおかけしております。

本日より、業務を開始いたしまして、社員並びにその家族とも大きなけがもなく全社員が出社いたしました。


弊社では、本日、本社ビル事務所並びにサービスセンターなど安全確認を行いました。

状況は建物のひび割れや備品など破損などはありましたが、幸いなことに大きな被害はありませんでした。商品のキッティングや出荷等も通常通りの稼働が可能で、ひとまずは胸をなでおろしています。


ただし、北陸エリアでは一部区間で物流網が大きな被害を受けているようです。こうした影響から通常よりも配送に時間がかかる可能性がございますが、刻々と状況は変わりつつありますので、ご注文時に納品日についてはご案内をさせていただきます。


今回の震災で亡くなられた方に心からお悔やみを申し上げるとともに、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。私どもも被災地域は報道などでしかわかっておりませんが、親しみ深い能登の様子を見るにつけ、大変に心を痛めています。


皆様もご覧になられていると思いますが、悲惨な状況だけが報道されておりますが、本日現在、北陸自動車道、北陸新幹線も全面開通となっており、また、能登地区以外の金沢含む南部(加賀地区)は若干の被害はあるものの生活面では問題なく過ごせておりますので、ご安心くださいませ。


なお、能登半島には、質の高い工芸品、おいしい海産物や和菓子そして日本酒、美しい自然など素晴らしい自然や文化があり、どれも世界に誇れるレベルのものがたくさんあります。こうした伝統・食文化等が、少しでも早く、元の元気な姿を取り戻せるよう、当社としてもできる限りの応援をしていきたいと思います。


最後に各所から心配の声を多数いただき、社員一同、本当に勇気づけられました。心より感謝いたします。ありがとうございます。


本年もご愛顧賜りますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

閲覧数:126回
bottom of page